自分でコマを動かしていく愉しみ

ちょっとなんやかややることがあって、かなりバタバタ、脳みそきゅうきゅうなこの頃ですが、もうすぐ一山二山越えて、いったん息がつけるようになります。

いっぺんにやると「病気になるよ」と妹に忠告されたように、もう倒れてしまいたいと思ったこともありますが、すぐそこに坂が緩むのは見えているから大丈夫!

それに、自分の人生の進め方を考えて少しずつコマを動かしていくのは、大変だけどじわーっと愉しい気持ちになれますね。

仕事に、踊りに、友人に。いろんな構成要素があるからこそ、目を伏せたくなるときがあっても、愉しみたい気持ちもあって、曲がりくねりながらでも進んでいけるのですね。

だけどやっぱり忙しすぎるのは嬉しくないな!
かわいい猫たちにじっくり気持ちを向ける余裕のある日々が理想だな~。

応援のクリックをお願いします↓♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です