手作りマスクに癒される

マスク枯渇、ガーゼと組み合わせて1枚を2日間使うことになった職場に、作ったばかりの寿司柄マスクをしていきました!

事務職なので最初はグレーのタオル地の地味なほうにするつもりでしたが、大きくできてしまったので紺の寿司柄のほうに。もし派手だと注意されたらやめればいいかと思っていたら、上司も他部署の人も、かわいい!と褒めてくれました^ ^

ほかにも作ってきた人や、もっと作らないとねと言っている人もいて、ケアハウス職員は入居者さんのために作ったりもしていて(ToT)手作りが増えそうな気配です。

もっと作ろうと言っていた人たちはさっそくかわいい柄の布を買いに行き、猫好きな人は黒猫柄を買ってきて「これかわいいやろ〜、あげよか〜(流し目)」と自慢されたりで、しばしこのところの水面下のイライラ蔓延状態を忘れることができました

医療福祉系の職場でおしゃれを楽しめるなんて普通はないこと。ちょっとマスクのデザイン考えるのにはまりそうです(作るの遅いからパターンだけたくさんできそう。)

応援のクリックをお願いします↓♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です