窮屈と退屈が世を回している

もし宝くじがたんまり当たったら!

まず妹におすそ分けして、
夫婦の今後の生活費をとっといて、
会社はやめて、
いろんな福祉施設や動物愛護団体に寄付やボランティアで体力に無理のない範囲で参戦して、
踊りをたっぷり楽しむ!

っていう生活がしたいなあ。

っていう妄想をたまにします。

だって会社員って窮屈で退屈。
窮屈で退屈を続けている人たちがいるから世間が回っているのですけどね。

というか高齢・障害者福祉業界の大変さ(人手不足)は深刻ですよ。こんなんで、社会的弱者とされる人たちのサポートを続けていくことができるのかな。

応援のクリックをお願いします↓♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です